人は環境に影響されるから、選べるところは選ぼう

朱に交われば赤くなる、ということわざがあります。

人はどうしても、まわりの人の影響を受けます。

 

選べない環境もあります。

すぐに変えられない環境もあります。

 

だから、居場所をひとつにしないこと。

自分にとって心地よい居場所にいること。

尊敬できる人のそばにいること。

 

 

子どもが中学生になったのをきっかけに

自分の中学時代を思い出してみると

暗い中学生でした(自分比)。

 

クラスも、クラス担任も嫌いだった中学時代。

 

でも、生徒会をやって、

そこは自分にとって安心できる場所でした。

クラスも学年も関係なく、

選ばれたからには頑張ろう、という前向きな雰囲気が

とても心地よかったです。

 

中学は教科担任制。

教科担任は好きな先生が多くて良かったです。

苦手な数学が克服できたのは、先生のおかげ。

 

部活も、途中いろいろありましたが

顧問の先生はよく見ていてくれて

いろいろと助けてくれました。

 

クラスと、クラス担任は選べないけれど

部活や課外活動は、ある程度選べます。

私は学校の中で居場所を作ったけれど

スポーツクラブや塾でもいいのです。

 

 

大人も子どもも、環境に左右されるからこそ

どこに身を置くかをよく考える必要があると思います。

 

 

 

☆サイキックリーディング有料モニター募集☆

あなたに今必要なメッセージをお伝えします。

・対面またはZOOM:20分1000円(税込)

・チャットセッション:30分1000円(税込)

各10名程度の募集です。

予約カレンダーからどうぞ!

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました