教育は「投資」、長い目で見ることが必要

教育はすぐに結果が出るものではない。

大人はすぐに費用対効果を求めるが

教育は時間がかかるもの。

 

そんな話を先日聞きました。

本当にその通りです。

教育は投資の側面が大きいと思います。

 

ここからは、自分に言い聞かせるために書いていきます。

これだけお金も時間も使ったのだから結果を出してほしい、

それが本音です。

待つのも苦手。

私自身は子育てに向いてないんだと思います。

 

でも、やりたいことをやらせてあげたいと思うし

やりたいことを見つけてほしいと思うし

そのための費用は惜しみなく出してあげたいと思う。

それも本音です。

 

レールを敷きたくなる=費用対効果を求める

子どもがやりたいことをやらせる=投資する

 

今、私ができることは、子どもを信じること。

それが投資することになるんだと思います。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました