確定申告したいのにマイナンバーを紛失!という時は

住民課へゴー!

窓口で「マイナンバー記載してください」と言って

住民票をとりましょう。

 

確定申告の時期ですね。

個人事業主だけでなく、

医療費控除のための申告をする人も多いでしょう。

 

マイナンバー通知カード、

大切にしまっておいたはずが

実は、うっかり紛失してしまいました。

 

現在、確定申告の時には

マイナンバーの記載が義務化されています。

また、マイナンバーがわかる書類の

コピーを添付しないといけません。

(マイナンバーカードか通知カードか住民票)

 

マイナンバー通知カード紛失の手続きについては

こちらに詳しく書いてありました。

マイナンバー通知カードが紛失!?手続方法から再発行までの流れ
平成27年10月から順次郵送されてくるマイナンバー通知カードですが、中には『誤って通知カードを捨ててしまった。。。』『紛失してしまった。。。』という方もいると思いますので、その場合はどのような手続きをすればいいのか?「マイナンバー制度問い合わせコールセンター」で確認して手続き方法をまとめてみました。

 

 

とにもかくにも、住民課へ行ってきました!

 

我が町の場合・・・

マイナンバー通知カードは再発行できる。

ただし、有料。

そして、再発行まで3週間ほどかかる。

 

(これは・・・

再発行してたら確定申告に間に合わない・・・)

 

すぐに必要な場合は

住民票に個人番号(マイナンバー)記載できますので

住民票をとってください、と言われて

 

使用目的を「確定申告」にして

マイナンバー記載してください、と窓口でお願いして

取ってきました。

 

これで、今年の確定申告は間に合います。

 

 

数日前に、政府が通知カードの廃止を検討していると

ニュースになっていました。

政府、マイナンバー制度の「通知カード」廃止を検討
 政府はマイナンバー制度の「通知カード」の廃止を検討している。マイナンバーカード(個人番号カード)の利用者や利用方法の拡大するため、マイナンバー法の改正案に盛り込む方針だ。

 

マイナンバーカードの普及をしたいようですが

今のところ、番号を書く機会が増えただけで

全然メリットがない、というのが

個人的な印象です。

 

とりあえず、来年までには

再発行する方向で考えます。

毎年住民票取ると、その分お金かかりますし。

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました