頭の中を整理するなら、全体像をつかめ

スーパーブレインメソッドを受講して気づいたこと。

今日は「頭の中を整理するなら、全体像をつかめ」です。

 

頭の中を整理したいときは、書き出すことが有効です。

これは、多くの人が知っていること。

 

では、何をどのように書き出せばよいか。

 

詳しいことは、講座を受けていただくとして。

 

頭の中を整理する、ということは

書き出したものを必ず見返すことになります。

ただやみくもに書き出すと

結局あとから見直さなかったり

見直しても、余計にわからなくなったり。

 

あとから見返してわかる。

何度見返してもわかる。

そして、見るたびに気づきがある。

 

それを、スーパーブレインメソッドの講座で

学びました。

 

マインドマップ、ってありますよね。

思考の整理をするときに、とても有効な方法。

私、あれが全然書けないんです。

マインドマップが書ける人がうらやましい!

 

これまで、どうやって書き出していたかというと

学校でのノートの取り方と同じで

罫線をひいたノートに、ひたすら書いてました。

 

自分で書きなれた方法なので

見返してもわかるんですけど

この書き方だと、全体像がつかみにくいんです。

 

ところが、スーパーブレインメソッドを使うと

全体像がひとめでわかるんです!

 

全体像がひとめでわかるメリットは

思考の整理だけでなく

予定の整理にも使えるところ!

 

私はこれで、忙しい新年度はじめを乗り切れそうです。

 

 

 

☆お知らせ☆

サイキックリーディング有料モニター

4月より募集開始予定!

今、あなたに必要なメッセージを

お届けします。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました