あたりまえ、と思えることを敢えてほめてみる

「これはできて当たり前」を思うことを

よくやっているね、と言えるかどうか。

これが、相手を「認める」ことにつながります。

 

身近な人ほど、できていないところに目が向いて

あれもこれもできていない、と思いがちです。

 

配偶者や子どもに対して

いつもやっていることを

よくやっている、と言えますか?

 

私は、なかなか言えません。

 

宿題をやることも

早寝早起きすることも

手洗いや歯磨きすることも

「やって当然」と思っていて

それを、よくやっているとは

なかなか言えないものです。

 

これは、自分に対してもそうです。

 

誰かに褒められても、それを受け取れないのは

それが自分にとってあたりまえだから。

 

たまには、自分のことも

よくやってるな、と認めてあげたいものです。

 

私の大好きなラジオDJさんが

「お母さんはお母さんでいるだけですごい」と

よく言ってくれるのですが

極論を言えば

自分が自分として生きてるだけですごいんです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました