グレイヘア、育ててます

今年の新語・流行語のなかに、「グレイヘア」がありますね。

わたくし、グレイヘア育ててます。

 

今年はじめたわけではなく、もう5年くらいになるんですよ。

リアルでお会いした方には、ふしぎな髪の色ですね、と言われることも。

 

もともと、若いときから白髪は多めでした。

社会人1年生のころ、上司に染めてこいと言われるほど。(営業だったので)

それからずっと茶髪にしていました。

 

ある日、ヘナカラーというものを知り、

まずは普通のカラーリングからヘナカラーへシフト。

その後、白髪も目に見えて増えてきたので、美容師さんに相談。

50代半ばにかけてグレイヘアにしましょうとということで、

色を茶系から青系へ徐々にチェンジ。

今は、アッシュブルーと透明のヘナカラーを使っています。

 

美容師さんの話では、

早い人は10年くらい前から染めるのを辞めているそうです。

もともと自分の髪にない色を、無理に入れなくていいんじゃないかと。

ありのまま、のはしりなのかもしれません。

そして、ここにきてやっと時代が追い付いてきた、と。

 

ちなみに白髪は2パターンあって、

真っ白の白髪の人もいれば、ちょっと黄色っぽい色の人もいるそう。

黄色っぽい色の人は青系のマニキュアやヘナをおススメ。

少し色を入れると、きれいに見えるんだそう。

 

今は、こんな感じの色です。

集合写真だと目立ちます(笑)

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました